家を見たいと思って住宅展示場を見に行きました。

とてもステキな家ばかりで興奮してしまいました。

だけど、私たちが建てたいと思っている木造住宅は見た目ではわからず、木造軸組み在来工法で家造りをしている住宅会社が思ったより少なかったようでした。

私が見てもどれがどんな工法だとかはわかりませんでしたが。

それにしても大きな家ばかりでこのまま建てたらいくらするのかという問いにはビックリするような金額が返ってきました。

そんなに高かったら新築の家造りなんてできないよ、ってちょっと意気消沈してしまいました。

もう少し現実的な家を見たいなあというのが本音です。

健康素材を使った家もありました。漆喰の壁は白くてきれいだったし、色をつけることもできるそうです。

床もスギの床材は香りもよくて気に入ったけど、やっぱり金額が高くなりそうなので考えてしまいました。

挙句は「お見積をしてみないとなんともいえません」との返事。

その通りだとおもいます。

でも、見積をしてもらうほどに気に入ったお家は残念ながらありませんでした。

私が構えすぎているんでしょうか。

友達で家を建てた人に教えてもらって今度は住宅メーカーのリサーチしたいと思います。

大手はいいけど高いし。

安いと評判の家を見てみたいとも思うけど、安くても欠陥住宅を建てられたのではこまるのでそこはまた足が向かないところです。

でも、じっくり考えたい。

高いところと安いところでは何が違うのかを知りたいと思うようになってきました。